I think... 現在の思い

全て表示  M&A  雑感  社会  

« 「会社の顔」:三菱自動車の復活を期待して | トップに戻る | 「ど真ん中の直球がボールじゃ野球にならん!」 »

M&A

『事業再生講座』(一橋大学大学院ICSと経済産業省協賛)

2005年02月10日

2/14から一橋大学大学院国際企業戦略研究科(ICS経済産業省協賛の事業再生講座「事業再生の経営と法務」が開講する。この講座は、毎週月・木1時間半の講義が各コマ、合計20コマの講義と1泊2日の合宿で構成されている。金融界、法曹界、各界の先端を走るプロフェッショナルによる講義である。前半が経営に関する講義、後半が法務に関する講義である。最後の合宿では、具体的な事例を想定し、再建計画を立案してもらおうと計画している。
今回は、余り多くの方に声をかけず、応募動機等のレポートを課し比較的短い期間だけ募集を行ったが、40名の募集に対し約240名もの方々が応募してくださった。スタッフ一同非常に感謝している。しかし、残念ながら基本的に1社1名とし業界を分散するという考えから、是非とも参加して欲しい方々も参加していただけない状況になってしまった。ここに深くお詫び申し上げたい。

この講義は、現在の日本の事業再生の最先端の方々の話を聞き、合宿も含め短期間に事業再生の模擬体験をしてもらおうというものである。
今回の講座をベースにICSでは今年の夏か秋にICS単独の事業再生講座を計画中である。
今回残念ながらご参加いただけなかった方々もその際には是非ご参加願いたい。

【今回のスケジュール】
2/14 (月) 1.ガイダンス:佐山 展生
      2.事業再生価値評価の理論と実践、事業価値評価の考え方佐山 展生
2/17 (木) 3.事業再生価値評価の理論と実践、事業価値評価の実際
         渡辺 章博GCA株式会社 代表取締役パートナー
      4.事業再生の具体的手法@投資ファンドと事業再生
         松木 伸男株式会社MKSパートナーズ 代表取締役社長・CEO
2/21 (月) 5.事業再生の具体的手法@財務リストラクチャリング
         横山 洋一郎日本政策投資銀行 事業再生部長
      6.事業再生の具体的手法@LBOファイナンス
         笹山 幸嗣株式会社みずほコーポレート銀行投資ファイナンス営業部次長
2/24 (木) 7.事業再生の具体的手法AM&Aスキーム 
         服部 暢達ICS 客員教授
      8.事業再生の具体的手法AM&Aの留意点 
         佐山 展生
2/28 (月) 9.事業再生の具体的手法B事業再生事例1
         澤田 貴司株式会社KIACON 代表取締役社長・CEO
      10.事業再生の具体的手法B事業再生事例2 
         藤巻 幸夫福助株式会社 代表取締役社長
3/3 (木) 11.事業再生の具体的手法B産業再生機構による再生 
         冨山 和彦株式会社事業再生機構 代表取締役専務
      12.企業再生の法的手法@事業再生における法務の役割
         永石 一郎ICS 客員教授永石一郎法律事務所 代表弁護士
3/7 (月) 13.事業再生の具体的手法C事業再生におけるM&Aの法務(実務編)
         米 正剛森・濱田松本法律事務所 弁護士
      14.事業再生の具フ的手法C事業再生におけるM&Aの法務(理論編) 
         布井 千博ICS 教授
3/10 (木) 15.企業再生の法的手法A破産法(理論編) 
         永石 一郎
      16.企業再生の法的手法A破産法(実務編) 
         小林 信明小林総合法律事務所 代表弁護士
3/14 (月) 17. 企業再生の法的手法B民事再生法(理論編) 
         小林 秀之ICS 教授
      18. 企業再生の法的手法B民事再生法(実務編) 
         松嶋 英機西村ときわ法律事務所 代表パートナー弁護士
3/17 (木) 19.企業再生の法的手法C会社更生法(理論編) 
         山本 和彦ICS 教授
      20. 企業再生の法的手法C会社更生法(実務編) 
         瀬戸 英雄光和総合法律事務所 弁護士
3/19 (土) 合宿 (於: エクセルホテル東急) 19日13:30開始、20日 12時終了予定
3/20 (日)



最新の記事

2014年12月24日
インテグラル: 日本型バイアウト市場の拡大を目指します。

2009年06月13日
本気で「郵政民営化」する気があるのか?

2006年09月13日
Random Talk一時休止について

2006年09月02日
正当防衛は当然だが、戦闘は避けるべき

2006年08月26日
安倍官房長官の武器使用発言は危険

2006年08月16日
ロシアの漁船拿捕銃撃事件:予期せぬ出来事への瞬間的反応

2006年08月12日
富士登山:目指し続けると目標に近づける

2006年08月10日
日経ネットのBiz+Plusコラム掲載(第3回)

2006年08月06日
夏の高校野球:力の上のものが勝つとは限らない

2006年07月27日
出る杭は打たれるか?

バックナンバー

2014年12月

2009年06月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年04月

2006年03月

2006年02月

2006年01月

2005年12月

2005年11月

2005年10月

2005年09月

2005年08月

2005年07月

2005年06月

2005年05月

2005年04月

2005年03月

2005年02月

2005年01月

2004年12月

カテゴリー

M&A

雑感

社会

おことわり

このブログでは、トラックバックを歓迎していますが、トラックバック先の内容を引用して掲載させていただいたりする可能性もございます。
またその内容が掲載に不適当と判断させていただくものは予告なく削除させていた場合があります。

以上のことをあらかじめご了承いただいた上で、トラックバックしてくださいますようお願い申し上げます。

 

Syndicate this site (XML)

Movable Type 3.01D-ja